【九尾杯・S12使用構築①】沼式対面構築【予選抜け・2100越え】

0 -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウンロード(17)
↑九尾杯で使った構築
ダウンロード(20)
↑レートで使っていた構築

<単体考察>
ガルーラ@ガルーラナイト(肝っ玉→親子愛)
115m1.gif
意地っ張り
197-159-101-X-102-126
197-192-121-X-122-136
猫だまし/地球投げ/噛み砕く/不意打ち
DreamCupで使用した投げガルーラ
こちらのガルーラをそのまま使用。採用理由としてはクチートを軸にするうえで重くなる鬼火ゲンガーに対してこの構成のガルーラだと優先的に選出できるため。技構成的にもとても腐りにくく何匹ものゲンガーを噛み砕くで吹き飛ばしたのは爽快の一声。地球投げでよかった場面とノーマル技が欲しかった場面は5分5分くらい。

ガブリアス@拘り鉢巻(鮫肌)
445.gif
意地っ張り
191-200-116-X-129-123
逆鱗/地震/ダブルチョップ/岩石封じ
よくいないAD鉢巻ガブ。ダブルチョップはキノガッサを倒すため、岩石封じは裏のクチートやガルーラが低速のためそこのサポートとして採用。ボルトロスのめざ氷を安心して耐えて欲しかったのでAD振りで使用したが構築的にはASの方が良かったというのも少なかったので使用感はぼちぼち。鉢巻岩石封じでゴツメアローを落とせないのはただただ涙を流すばかりだった。

ボルトロス@ゴツゴツメット(悪戯心)
642b
図太い
184-X-132-146-100-135
ボルトチェンジ/めざめるパワー氷/電磁波/挑発
最近のクチートの相方枠。クチートの威嚇を入れる前提で使いたくなかったので単体でも汎用性のある図太いで採用。電磁波もさる事ながらメガ進化するポケモン2匹ともが不意打ちをウエポンとして持っているため挑発の使用感がとても良かった。10万ボルトとボルトチェンジは一長一短だがゴツメアローを見るだけならボルトチェンジで見れるため構築を回しやすくする意味でもボルトチェンジで良かったと思う。

クチート@クチートナイト(威嚇→力持ち)
303m1.gif
意地っ張り
157-150-105-X-75-71
157-172-145-X-115-71
じゃれつく/叩き落す/不意打ち/剣の舞
この構築の軸。いかにしてこのポケモンをどれだけ通しやすくするかを考えて構築を組んだためHAぶっぱの普通の技構成になっている。身代わり持ちのクチートも考えたが、叩き落すでの型判断や、ゴツメを落としガブリアスの通りをよくするための理由で見送った。舞ったあとの火力の押しつけはシンプルながらとても強かった。

キノガッサ@気合の襷(テクニシャン)
286.gif
意地っ張り
135-200-100-X-80-122
種マシンガン/マッハパンチ/岩石封じ/キノコの胞子
クチートミラーで強く出れ、単体としての腐りにくさもあり採用。選出少ないしマンムー入の構築が重くなるしで解雇。秋は終わったんだ。

ファイアロー@タラプの実(疾風の翼)
663.gif
慎重
183-101-91-X-124-157
ブレイブバード/鬼火/挑発/羽休め
キノガッサが抜けたあとに、ポリクチの並びに強くマンムーにも弱くなくガルガブとの選出にも組み込めるということで採用。従来のHDアローのラムの実を持たせることにそこまでの魅力を感じなかったためタラプの実を持たせた。タラプ発動後のゲンガーやスイクンへの処理が圧倒的に楽になり、従来よりもさらに詰ませ性能の高いポケモンになってくれた。

スイクン@カゴの実(プレッシャー)
245b.gif
図太い
207-X-173-111-136-114
熱湯/瞑想/身代わり/眠る
ここまでで、できていないレパルガッサ対策ができ、受けループに対しても強いポケモンとしての採用。選出数自体はとても少ないが出せる構築にはこのポケモンだけでハメて勝ちのような試合ができ、単体性能はとても高かった。

九尾杯5-2予選抜け
最高レート:2124
最終レート:2040
軸であるクチートの穴埋めをしながらどこまで単体としての汎用性を低くしないかを重点に置き構築を組んだが穴も多くまだまだ考察できたかなと思う。
特に威張る系統の運ゲーに対して正面から運ゲーを挑まないといけないのがなんというか・・・。

参考構築:ガルクチ
スペシャルサンクス:ショコラ、ぺーしゅん
※リンクは無断転載ですので問題がある場合は削除します
構築相談に乗ってくれた2人ともありがとうございました!今期はまだひっそり潜ってますので当たった際はよろしくお願いします。
ここまで読んでいただきありがとうございました。ではではノシ
ページトップ